表彰式

優勝 独り朝焼けに泣く
 

予選Fリーグ
第1試合
vs 暴投戦士(笑) 1 -
予選Fリーグ
第2試合
vs ミチナルセカイヘ - 0
予選Fリーグ
第3試合
vs ねがらぼ - 2
決勝トーナメント
1回戦
vs 乳ブログ - 1
決勝トーナメント
2回戦
vs AM 0:00 - 1
決勝トーナメント
3回戦
vs かまいたちの宿 - 1
決勝トーナメント
4回戦
vs merry-maker - 2
トーナメント
準決勝
vs ヤッター!水掻きのつい… - 1
トーナメント
決勝
vs 暴投戦士(笑) - 2



大将
イカロス侍
はじめに「幕の内カップ2005」の進行、運営をしていただいた
運営委員会1号、2号様に心からお礼を申し上げます

「僕らあんまり知られて無いんだね」
今思うと最初はこんなことばかり口にしていた気がします
僕個人としてやる気の根源は「我メンバーの凄さをしらしめたい」
プロデューサー的なスタンスで参加していました

前半は勝つために「幕の内的に書こう」という事を多く言っていました
しかし後半になるしたがってその言葉の登場は減っていきました
考えてみれば当然
僕らの個性を抑えていたら何も残らなかっただろうし、勝てなかったと思います

「ボケ天代表」

この言葉はプレッシャーにはならなかったらと言ったらウソになります
愛すべきサイトでしたし、そこで出会った5人です
しかし僕らはどこかの代表ではなく、「僕ら5人」
それに気が付いた時にはプロデューサーやらのスタンスと重圧は消えていました
なので自由に泳げたと思います

最後になりますがブログに応援メッセージを書き込んでくれた皆様、ありがとう
優勝予想で唯一◎を付けていただいた、せと道場師範(http://setodoujou.hp.infoseek.co.jp/ 運営様へ ここにリンク貼ってくれると幸いです)、ありがとう
そして

ズズβ
虎猫
Kagem
全黒色千羽鶴

最後まで本当に、本当にありがとう


副将
全黒色千羽鶴
このコメント、かなり悩みました。幕の内で上位のチーム、コメント、みんなどんな手を使ってくるのか、大喜利という名の大会のコメント、1チーム5人、まてよ、5枚のカード…ポーカー…ありえる。
全員がコメントに代役を立て頭文字が揃うか、グループリーグが揃うかなどかで…カードがめくられるのをワクワクして待つ…ありえる。
そこで僕はTsumekirimanというカードを提出しようと思い、コメント代行の交渉をしましたが返事がきませんでした。
他のカードも考えましたが(乳がくれさんとか)どう交渉していいかわからず断念しました。
結局、僕はカードを出せませんでしたが、予想は4チーム中1チームがた行あたりで揃い、あと全体的に1ペアが2つほどでるんじゃないかと思っています。
すべてのカードがめくられる日をワクワクして待っています。

中堅
Kagem
1号さん、2号さん。本当にお疲れ様でした
このセリフはもう何回も言っていますが、何回言っても言い足りません
本当に本当に、お疲れさまでした

また、対戦してくれた皆さんや、投票してくれた皆さんにも言いたいです
ありがとうございました
と言っても、僕らのことを全然知らない人がほとんどでしょうね
なんだか恐縮してしまいます
でもまさかここまで来れるとは、最初からわかってました

最初からわかってました

あはははは

この「誰やねんコイツら」みたいな空気、だーーい好き

あはははははははははは

スペースいっぱい使ったる
あははははははははははははは


以上、Kagemでした。ありがとうございました


次鋒
虎猫
まずは、運営委員会1号さん2号さん、お疲れ様でした!
あなたがたの熱意がなければ幕の内は成功しなかったでしょう。
本当にお疲れ様でした!
そしてありがとうございました!

次に、幕の内に参加した全ての皆様、お疲れ様でした!
皆様の熱意、そしてそのネタなしにこの成功はありえませんでした。
本当にお疲れ様でした!
そしてありがとうございました!

最後にチームメイトの皆様。
こんな自分を誘い、受け入れてくれて、本当に本当にありがとう。人にこんなにも必要とされたのは初めてでした。ありがとうありがとう。
特に大将にはお世話になりました。
あなたの情熱、根性、そしてたまに見せたおとぼけ。
愛しています。嘘です。でも大好きです。

最後の最後に一言

どうか

どうか

世界が平和になりますように

いつまでもいつまでも笑っていられるような

世界になりますように

ピース!


先鋒
ズズβ
思い起こせば5月中旬。
「幕の内カップ?何それ?」が全ての始まりでした。

「各チーム5人の団体戦で、すげぇ数のチームが集まるみたいよ」
「うちは強いメンバー揃えて優勝狙っていくつもりだよ」
「他のチームにも面白い奴ウヨウヨいるみたいよ」
「で、どうする?やる?」

こんな事焚き付けられちゃあね。
指くわえて見てるのは寂しすぎるってもんで。

最初から最後まで全速力で突っ走りました。
こんなにもネタに情熱を注いだことはかつてありません。
こんなにも勝ちたいと思ったこともかつてありません。

チームメイト、対戦相手、投票者、運営。
どれ一つ欠けても、この貴重な体験は得ることが出来ませんでした。
今後いろんな形でご恩返しが出来ればと思っています。
本当にありがとうございました。

最後に。
こんな大舞台に引っ張り出してくれて、その上優勝まで
引っ張ってきてくれた大将には特に礼を言う。ありがとう。




準優勝 暴投戦士(笑)
 

予選Fリーグ
第1試合
vs 独り朝焼けに泣く - 1
予選Fリーグ
第2試合
vs ねがらぼ - 1
予選Fリーグ
第3試合
vs ミチナルセカイヘ - 0
決勝トーナメント
2回戦
vs Trap School - 1
決勝トーナメント
3回戦
vs ゆっくりいこう - 1
決勝トーナメント
4回戦
vs mison new brain - 1
トーナメント
準決勝
vs 肉球拳法ミィチャン - 2
トーナメント
決勝
vs 独り朝焼けに泣く 2 -



大将
暴投戦士(株)
では、今回の幕の内での感想をFAQ形式で書いていこうと思います。

Q.暴投(笑)チームは、どのようにして集めたのですか?
A.私が選抜をしたという訳でなく、BLOGでの呼びかけで集まったメンバーです。
結成当初「良いチームが出来上がったなぁ。こりゃ優勝を狙えるな。」と密かに微笑んでいました(笑)

Q.大将としてオーダーを決めるのに苦労されたと思いますが?
A.このオーダーはは手を挙げてくれた順です。全然、悩んでませんね。しかし、この順番で無ければ決勝という舞台には上がれなかったかもと思うと、運も味方につけちゃったかもしれません(笑)

Q.心に残る一戦は?
A.どれもすばらしい試合でしたので甲乙はつけがたいのですが、一つあげるとすれば初戦の「独り朝焼け」戦ですね。初戦だったので特に派手なガッツポーツを決めていた記憶があります(笑)

Q.個人での戦いを振り返って下さい。
A.5勝3敗という成績だったんですが、やはり最後に負けたイカロスさん戦が非常に悔しいです。
実は、決勝戦まで大将で決まる試合が無かったんですよ。すごい頼もしいメンバーに囲まれて暴投は幸せでした(笑)

Q.2006への意気込みを。
A.今の素直な感想は、大将として燃え尽きた感があるので、今度は何処かから次鋒のオファーを待ちたいと思います(笑)

Q.それでは最後にメッセージをお願いします。
A.独り朝焼けに泣くメンバーの皆さん。優勝おめでとうございます。
予選で当たったチームと決勝で再び当たるというドラマチックな展開に、私たちもコレまでにないくらい気合いが入ってたんですが、その勝ちたい気持ちは朝焼けの方が上でした。
本当にしびれる闘いをありがとうございました。

また、この企画を通じて沢山の方と交流をもてたことがうれしかったです。
ご声援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

そして管理人の1号さん、2号さん、本当にお疲れ様でした。
滞りなく進められたS級管理人パワーに脱帽であります。本当に充実した半年を過ごす事ができました。ありがとうございました。

最後に、幕の内2006やるんですか?(笑)


副将
尾藤
La La La〜 イェイ〜…

いつも以上に プッシュして (イヤン)
いつも以上に LOVE LOVE DAY (イェイ!)
いつも以上に どんとかまえて (ハァッ!)
いつも以上に 思いやる (ゴォー!!)

みんな集まって さわいで青春してふざけあって
これほどにない幸せ者になる SMILY

泣きたいところは 1人でも見つけられる
笑って 笑って 君の笑顔が見たい
泣きたいときには そっとそばにいてあげよう
笑って 笑って 君と明日 会いたい

La La La〜 イェイ〜…
いつも以上に プリティーガール (イヤン)
いつも以上に ラッキーDay (イェイ!)
いつも以上に 強気でいて (ハァッ!)
いつも以上に 思っている (ゴォー!!)

形のないもの だからおもしろくて大切にする
今までにない 幸せものになる SMILY

失くした気持ちは もう1度見つけにいこう
笑って 笑って 君の笑顔が見たい
せつない気持ちは 口ぶえにあずけてみよう
笑って 笑って 君と明日 会いたい (SMILY)

泣きたいところは 1人でも見つけられる
笑って 笑って 君の笑顔が見たい
泣きたいときには そっとそばにいてあげよう
笑って 笑って 君と明日 会いたい

La La La〜 君と明日 会いたい〜


中堅
夏色の色えんぴつ
クッキーになーれ!!

クッキーになーれ!!

クッキーになーれ!!


・・・ちくしょう!ウンコのままかよ!!


次鋒
肩パッド
こんばんは。肩パッドです。

今回、私は世間のみなさま方に忘れられた肩パッドというファッションアイテムを、もう一度思い出してもらうべく、この(肩パッド特売)大会に参加しました。なぜ私が肩パッドを普及させなければならないのか、どうやって普及させたのか、いまさら肩パッドをどこから仕入れたのか。いまやそういった話はみなさんの知るところとなってしまいましたね。

ところで、これを読んでるお兄さん!あなた肩パッドが似合う肩してますね〜、いやーこれは今日の普段着ファッションとも合うよ!!いやいやいや一個と言わず、彼女の分もつけるから!ね!?


先鋒
あるふRX
「第2回アメリカ横断お笑いウルトラクイズ」という企画に参加して、ネットお笑いへの投稿を始めたのがほぼ1年前。
しばらくは、ほかに投稿するほどのエネルギーもなく、その企画だけに専念していたのですが、
その「ウルトラ」の考察記事を書いていた暴投さんのブログで、幕の内カップのメンバー募集を発見。
あと1名というところになって、何かに吸い寄せられるかのように参加表明をしたのが、この大会に出るきっかけでした。

そんな状況だったもので、ネットお笑い界の事情にも疎く、
「ここのサイトってやたらと有力視されてるけどそんなにスゴイの?」とか、
「『ボケ天』っていう所の人たちが怒ってるみたいだけど何でだろう?」とか、
「へえ、チャットで大喜利やってる人たちがいるんだ」とか、
「さちゃんねるって何者?」とか、何から何まで分からないことだらけ。
その上、タイマン経験は1回だけ、チーム戦はまったくの初めてと、
完全なドシロウト状態で初戦に突入し、チームは勝ったものの、自分は1人だけ敗退。
チームの掲示板では平静を装ってたものの、内心はみんなに迷惑をかけてしまったことが悔しくてたまりませんでした。
逆に、その悔しさがあったからこそ、最後まで戦い抜くことができたのかもしれません。
だから決勝戦は僕にとってもリベンジマッチだったわけです。完敗でしたけどね。

それにしても、今回の大会ではチーム戦の面白さを教えてもらいました。
みんなからアドバイスをもらうことで、自分のボケが見違えるように良くなっていったし、
普段は見られない他人の発想を知ることができるのも楽しみでした。
何よりもチームメイトに恵まれたのは本当に幸運だったと思ってます。
肩パッドさん、あなたの掲示板の書き込みにはいつも勇気付けられました。ありがとう。
夏色さん、やっぱりあなたはウチのエースでしたね。その発想力とボケを見る眼の確かさには感服します。
尾藤さん、ボツになることも多かったけど、長文ネタ面白かったです。その奔放さをこれからも持ち続けてください。

えっと、それから、大将!
最後のPK外したロベルト・バッジョみたいな顔して、天を仰いでる大将!
下馬評も大して高くなかった僕らが決勝にまで進めたのは、間違いなくあなたのおかげです。
作戦掲示板の設置はもちろん、ブログの更新やアンケートの運営のかたわら、
メンバーのことをいつも気にかけて、時には励まし、時には厳しく言葉をかけてくれましたよね。
あなたのリーダーシップがあったから、僕らだって120%の力が出せたんです。
戦績だけなら上回る人はいくらでもいますけど、僕は全88チームでNo.1の大将は暴投さんしかいないと思ってます。
だから、胸張ってください。銀メダルをそこら中に見せびらかしてやりましょうよ。

最後に、運営委員会1号さん、2号さん、迅速な運営をどうもありがとう。最高のイベントでした。
正直、出来過ぎの結果だとは思いますけど、それでも忘れ物もいくつか置いてきちゃいましたからね。
いずれチャンスがあれば、それを取りに帰るつもりです。

では、次回「第3回アメリカ横断お笑いウルトラクイズ」でお会いしましょう。(そっちかよ!)




3位 肉球拳法ミィチャン
 

予選Fリーグ
第1試合
vs Trap School - 1
予選Fリーグ
第2試合
vs Good Nous Note - 0
予選Fリーグ
第3試合
vs パニックブルーのB.H - 0
決勝トーナメント
2回戦
vs 和カゲの至り - 0
決勝トーナメント
3回戦
vs ゴルゴンゾーラを投げ... - 2
決勝トーナメント
4回戦
vs なぐりこまれ - 2
トーナメント
準決勝
vs 暴投戦士(笑) 2 -
トーナメント
3位決定戦
vs ヤッター!水掻きのつい… - 2



大将
うさうさ脳
2号、総合3位ですか。
2号、ここまでは来られるだろうなあって思ってたけど、やっぱ
り2号チームの仲間たちの実力とアドバイスがあったからだと思
います。2号、「ありがとう」と言いたい。

それと2号、最後まで楽しんでくれた参加者のみなさん、そして
1号に感謝の意を込めて「お疲れ様でした。 by2号」と言いた
い。

そしてこれからも2号、いろんなところでみなさんによろしくお
願いします。


副将
パンターニ
7月某日。蒸し暑さで寝苦しい夜だ。
しかし、まとわりつく湿気にしては、さっきから激しさを増すこの頭痛は一体何なんだ。
耳鳴りまでしてきやがった。

「オイ!」
ん?
「オイ!オキロ!」
おいおい。今度は幻聴か?
「ハヤク、オキロ」
勘弁してくれよ。ドラッグは1年前に止めたぜ。
「キノウノ、3ボンメノエロDVDハ、ナカナカヨカッタゾ」
「え!だ、誰だ!」
俺は、ベッドから飛び起きた。
DVDを買った事実もそうだが、あの3本目の価値が分かる奴がいるのか?本当にいるのか?それともただの幻聴か?

「お前は誰だ!」頭の中に響く声の主に問いかけた。
「オレハオマエヲサガシテイタ」
「だから、お前は誰なんだ!」
「アノ,エロDVDヲカウヤツヲサガシテイタ」
だめだ。遂に狂っちまった。
「オマエハマチガイナク2ゴウダ」
「2号?なんだそりゃ。」
「ワタシハ1ゴウ。1ドシカイワナイカラヨクキケ」
「おい!ちょっと待てよ!何がなんだか分かんねーだろが!」

この後、数日間に渡って1号とのチャネリングは続いた。宇宙の仕組み、人間の存在、2号とは何か、田中美佐子は何故老けないのか、幕の内カップについてなど1号から理路整然とした答えが返ってくるにつれて、俺は1号を神と認めざるを得なくなっていた。

1号の下で仕事が出来たことを心から感謝している。
俺も、これで神に一歩近づけたのだろうか・・・


中堅
外人
JRの各駅にある全てのトイレを周るのが、学生時代からの趣味でした。そのとき必ず個室の便器にゼラチン入れてね、ちょっとしたゼリーにして帰るんですよね。スタンプラリーなんかよりいい記念になりますよ。

あ、すいません。1号さんとの出会いですよね。

いつだったかな。あ、初夏だ。去年の。岐阜羽島の駅に降りてね、いつものようにトイレに行って、いつものように個室便器の水質検査してたんです。で、さあゼラチンを入れるぞって瞬間に1号さんがね、割り込むように黄桃放り込んできたんですよ。そのタイミングの良さって言ったら・・・。それから彼とはどこの駅でも会いましたね。僕がゼラチン入れようとすると彼が黄桃を入れてくる。

そして今年の年始ですね。僕がある餅つき大会会場に向かってバイク走らせてたんですよ。ウイリーで。ずっとウイリーで。ついに会場に入り、そのまま浮き上がった前輪で餅を突こうとしたその時です。一号さんが手を出し、餅をかき混ぜたんですよ。ものすごいグッドタイミングでした。その餅つきも無事終わって、帰るときでしたよ。呼び止められました。
「一緒に幕・・・仕切らない?」ってね。返事はもちろんイエスですよ。精一杯の「イエス!」、1号さんが「うるさい」って言ってくれましたからね。

え?もう残り文字数がわずか?!あ〜、そうですか〜。じゃあ、1番言いたかったことを・・・。誘ってくれてありがとう!ありがとうね、ホントに!!


次鋒
天誅
うわぁ〜、、、他の4人のコメント見たんですけど、なんかみんな2号なんですね。
自分も2号なんでちょっとほっとしてます。
っていうかぶっちゃけあれですよね。めっさ2号=天誅って分かりますよね。掲示板の返しとかも、もうホンマそっくり。そうなんです、実は2号と天誅は双子の兄弟なんです。しかし一子相伝の悲しき運命(さだめ) 双子として生まれた者、一人になるまで討ち続けねばならぬのだ。あ、すいません、ここカットで。自分でも意味分からんもん。そんな訳で、天誅@2号でした!他の4人はウソつきだ!

先鋒
ガス電池
まずは優勝した「独り朝焼けに泣く」の皆様に、改めておめでと
うを言いたいと思います。
準優勝の「暴投戦士(笑)」にも盛大な拍手を。なんたって我ら
ミィチャンを負かしてますからね。個人的には応援してました。
そしてそのミィチャンと、勝敗よりもシモネタが目立った対戦を
演じてくれた「水掻きパパ(※略称)」さん、ありがとう!お
ごって!
長い間、皆様お疲れ様でした。ここまでお付き合い頂きまして、
本当に、本当にありがとうございました。
「今だから話せるここだけの話」ということで告白します。運営
委員会2号です。

1号との文通で(意外にアナログ派な2人です)「EXCEL出来るか
ら手伝おうか?」なんて軽く言っちゃったばっかりに、経験した
ことないほどの作業量に終われました。投稿して頂いた作品も、
投じられた票も、1つ1つが本当に大切なモノなので、それは慎
重に、神経をすり減らして更新してました。それを補うためか、
逆に体重は増えましたけどねってほっといて!
集計に間違いがないかどうか、何度も、出来ればいつまでも確認
したいけど、参加者の皆様をお待たせしてはいけないので更新も
素早くしなくちゃいけない、というジレンマを抱えました。ジレ
ンマって言葉、一昨日テレビ見てて覚えたので早速使ってみまし
た。

「正」の字をノートにこれほど書くことは、これからの人生でま
ずないと思います。ありえません。あ、「EXCEL」って、コクヨの
ノートをそう呼んでるだけです。
「正」で埋め尽くされたノートを見ていて、最後の方では「自分
は世界で一番正しい人間なんじゃないか」という暗示にかかりそ
うになりました。もし自分が「人間はスモモから進化した」と言
えば、大勢の人が賛同するんじゃないかなぁ、ってくらい思いま
した。危うく進化論を破壊するところでしたダーウィンごめん。
これからノートに続きに「誤」をいっぱい書いて、自己催眠を力
いっぱい解きたいと思います!
・・・どうせ自分なんて・・・どうせ自分なんて・・・




4位 ヤッター!水掻きのついていない方のお父さんだ!
 

予選Fリーグ
第1試合
vs 微ボケ - 0
予選Fリーグ
第2試合
vs もっと自由なもんだろ? - 1
予選Fリーグ
第3試合
vs Joker Street - 2
決勝トーナメント
2回戦
vs 暴走革命 - 1
決勝トーナメント
3回戦
vs ボケルサムライ - 1
決勝トーナメント
4回戦
vs 窓際ひょうきん族 - 2
トーナメント
準決勝
vs 独り朝焼けに泣く 1 -
トーナメント
3位決定戦
vs 肉球拳法ミィチャン 2 -



大将
ばん
まずは運営委員会のお二人さま本当にお疲れ様でした。
この半年間とっても有意義な時間を過ごさせていただきました。
こっちは寝る間も惜しんで更新してんだよ!という声が聞こえましたがこっちはとっても楽しかったですよ。

この大会で大将として名だたる強豪と戦って培った力を、今度は最近笑わなくなった嫁にぶつけてみようかと思ってます。手ごわいです。

そしてメンバーのみんな。
頼りない大将を支えてくれてありがとう。
先鋒:秀治
次鋒:パンチ
中堅:あいのすけ
副将:タケル
この並び順を忘れないように、上野駅のトイレに落書きしたのを昨日のことのように思い出します。
今は表彰台の横に体育座りさせられてますが、今度はもうちょっと高い所に一緒に立ちましょうぜ。

最後に参加者のみなさん、特に一線交えた対戦者さま。
いい経験させてもらいました。本当にどうもありがとうございました。

次回の幕の内カップでお会いしましょう!


かっぱ寿司イメージキャラクター


副将
タケル
まずは1号さん、2号さん更新お疲れ様でした。
幕の内の企画を知った5月、最初入りたかったチームからもあぶれ
投稿サイトも少なかった私はネットお笑いのブログ界を独り彷徨っていました。
で、偶然辿り着いたばん大将のブログ。ちょうどチームを作ろうという話が日記にあったので
これ幸いとばかり、ほとんど絡んだこともないのに強引にチーム入り。
そうして揃った5人は前年の某団体戦準優勝メンバー3人にパンチさんに俺タケル。
足引っ張らないようにするだけでせいいっぱいの骨太チームとあいなりました。
そして投稿開始、盛り上がる作戦掲示板、毎日生まれる新ネタの数々。
1つのお題に対してこれだけ真剣に取り組むのは始めての経験でした。

・・・あっ、これだけ行数割いてやっぱ面白いこといっさい書いてない!!

えーとえーと、2006年はネットお笑い界がもっともっとメジャーになるように
眞鍋かをりを水掻きパパチームの大将に据えて仲良く頑張っていこうと思います。
ばん大将、今までありがとうございました。


中堅
あいのすけ
男「運転手さん!東京駅まで!急いで!」

運転手「お客さぁ〜ん、こりゃ時間かかるなぁ。渋滞だよ。」

男「もういい!ここで降ろして!」

運転手「お客さん、駅までまだかなりありますよ。」

男「いいから止めて!」

〜走る男〜
俺気付いたんだ。お前がいないと何も出来ない。
待ってくれマクコ。帰らないで。
マクコー!!!

次回大会のコメントに続き書きます。
みなさんお疲れ様でした。ありがとうございました。
しかしマクコてw


次鋒
パンチ
「独り朝焼けに泣く」の皆さん優勝おめでとうー。
マグロの御頭でお祝いですね!

今の気持ちを例えるなら、ドリフ大爆笑のエンディングって感じです。
思いっきり大笑いして楽しんだのに、終わっちゃった。

もちろん優勝なんぞしてみたかったですが、それよりも
最後のお題まで楽しいメンバーの皆さんとあーだこーだ時間を共有出来たのが良かったです。
毎回迫る〆切りと浮かばぬボケとの狭間で苦しみましたが、実はそれも楽しんでいたようです。

最後に運営委員会の皆さんへ
こんな大規模な大会をスムーズに進行するのは、本当に大変だったと思います。(最初の頃再投稿しまくりで申し訳ありません)
長い期間でしたが本当にお疲れ様でした。
最高に・・う・楽しかったですっ!(感極まる)


先鋒
秀治
4位の秀治です。

チームメイトとの出会いとかの話はパンチ次鋒がでっち上げます。
4位入賞の感想とかの話はあいのすけ中堅が思い浮かべます。
チーム内の作戦会議とかの話はタケル副将が取りに帰ります。
そして僕はばん大将似にもてあそばれます。

いやー、面白かったです。
チーム戦・タイマン・順調な更新と大好きな要素がテンコ盛りで1号さんお疲れさまでした。
ボケても、投票しても、結果を見てても、なんというか周りの雰囲気とかも楽しかったです。
こんな面白い舞台が来年もある思うと楽しみで仕方ありません2号さんお疲れさまでした。
運営委員会のお二方、参加者の皆様、閲覧者の皆々様、水掻きの人ら、本当にお疲れさまでしたー。

緑色が好きになりました。



審査MVP代表 せと道場
 

   

大将
せと23歳
敗退した後、こちらから何も言わなくても最後まで投票したチームメイトに囲まれて戦えた事がとても幸せです。
開催前は6人だったせと道場が、幕の内を通してこれほど多くの人に冷やかされることになるとは思いませんでした。
豆じろうさんのところの予想で億万長者にもなり、もしや大会を通じて一番おいしい思いをしたのではないかと思います。
それもこれもみんな1号様2号様のおかげです。道場の近くにお立ち寄りの際はぜひお声をかけてください。
「智子、また来年BARで会いましょう。せいぜいそれまで女を磨くことね ウフフフフ」

副将
tsumekiriman
僕ね「あんたのたとえ話よく分からない」ってよく言う女はですね 自分でそのたとえを分かろうとする努力を
していない女がほとんどだと思うんですね 女の人は自分が薄い服装とか無防備な状態で襲われても
他人には やられた って言いますからね まぁたとえがすごい下手な人はそこまで自分からたとえ話しないと思いますしね
高橋陽一の描くキャプテン翼のキャラたちの足がどんどん長くなるかのような試合を重ねるごとの個々のレベルアップ
最強伝説黒沢って漫画の「アジフライが無いと言え!赤松!」と言う黒沢の叫びぐらい知り合いのチームの敗退を祈りました
せと師範はスカの群れ描いてた時の和田ラヂオみたいな人です もずく師範代はバキの渋川剛毅が朝帰りした時の顔してます
れおんはアニメ赤ちゃんと僕の主題歌を歌ってた頃の小橋賢児のパワーを持った人です
たけだいは東京スカパラダイスオーケストラの中の一人が派手にイメチェンしても結局は分からないって感じの人です
僕は昔のプロボクサー鬼塚勝也が顔はすごいかっこいいのに試合後にしゃべったら声がおかしかったという感じです
うちのせと道場は本当にいいチームでした
参加者の立場でありながら私がミスター味っ子の味皇ぐらいに大会を楽しめたのは1号サン2号サンのおかげです
犬漫画の銀河流れ星銀で言えばベンが2匹いて仕切ってくれているようなものでした
迅速な運営だけではなく専用掲示板での見事な返しのすばらしいの一言でした 9階から飛び降りる いうネタが
一時期流行った時にどう切り返すか悩んでいた昔の自分に教えてあげたいほどの返しでした
長い間の運営本当にお疲れ様でした
遅くなりましたが優勝された朝焼けチームおめでとうございます
漫画誌で言えばアックスやIKKIと思われていたチームが頂点に立ってくれて本当にうれしいです
岩崎恭子が金メダルを取った後に没落するも後にあの写真集を出して本来いるべき場所に立ったかのごとくの優勝です
参加したみんながエヴァンゲリオンのミサトさんとカジさんのエロいシーンでいつまでもオナニーすることを切に祈ります
みんな槇原敬之ぐらいの笑顔で笑っていますが実はそれは素の顔だったというぐらいの大団円でございます
この大会って女の人って出てたんですか?

中堅
のっともずく
私事で恐縮ですが、幕の内カップのおかげで師範代に就任できました。7段くらい昇段したんじゃないですかね。
7段ですよ!?本当ありがとうございますですよ。1号さん2号さんさまさまです。お疲れ様でした。

次鋒
れをん
幕の内に参加した感想:初めてのチーム戦だったんですが、個人戦とはまた違った緊張感があってよかったです。
無名の新人だった自分をチームのメンバーとして迎え入れてくれたせと師範とチームメイトには本当に感謝してます。
願わくば、もっと勝利に貢献したかったというのが本音です。
1号さん2号さんへのメッセージ:これだけの大きな規模の大会を管理されるのは大変だったと思います。
雑談も含め、掲示板への書き込みの1件1件にまで決め細やかにレスを返していた1号さん2号さんには頭が下がります。
またチャンスがあれば、このような大会に再び参加できれば幸せです。(れをん)

先鋒
たけだい
幕の内お疲れ様でした。
このような他の人と組む大会に参加するのは初めてだったのでとても緊張したのですが、
最後まで投稿・投票共に楽しく参加することが出来ました。
それも、一号さん、二号さんの影ながらの支えがあったからだと思います。本当にお疲れ様でした!
そして朝焼けチーム優勝おめでとうございますっ!
うちの大将は朝焼けチームを一押ししていたらしいのですが、すいません、僕はノーチェックでした。
しかし、その分朝焼けチームが優勝したときの驚きと感動は大きかったんですよ、ほんと。
これからは、朝焼けチームが引き抜きたくなるような面白いボケを出せるように精進していきたいと思います。
これはせとには内密によろしく。



幕の内カップ2005

BEST 8

表彰式を前にオシャレに余念がない大将たち

窓際ひょうきん族
先鋒
 シープ
次鋒
 沖田
中堅
 ケフ・ヒガンテ
副将
 名称未設定
大将
 豆じろう

merry-maker
先鋒
 べっこう亀
次鋒
 何もない町
中堅
 黒船
副将
 きずく
大将
 国の華幼稚園
mison new brain
先鋒
 アルバトロス
次鋒
 盗塁ラテ
中堅
 表示できません
副将
 福建省
大将
 味噌谷
なぐりこまれ
先鋒
 千春
次鋒
 一里
中堅
 黒梵
副将
 元木
大将
 天草




「次は国別対抗幕の内だ!」と意気込む1号と2号
みなさんお疲れ様!いやーよかった!
何がよかったってそりゃもう、あっちの世界やこっちの世界やらの方々が幕の内きっかけで交流を持つようになった事とかほら、そんなところです。 そんなもんです俺なんて。

2005年大会でもう、何派だののボーダーラインは消えたんじゃないでしょうか。
ということは、本当の勝負は2006年大会だという見方も出来ます。
これ濃厚、ほんとそう。 あっ、2号もおつかれ!
1号は今日、旅立ちます。さようならまた会う日まで!【1号】

あ〜!私が言いたいこと全部1号に言われちゃいました!
とにかくあれですね、個々で活動していた各カテゴリが一同に会したことが一番大きいことだと思いました。それに尽きます。それしか言いようがありません。他に思いつかないだけです、誰か助けて!みんなバイチャ! 【2号】

■豆じろう
朝焼けのみなさん、優勝おめでとうございます!
ボツネタのハイレベルさに驚きました。

そして運営委員会のおふたりさん、お疲れ様でした。
温泉でも行って癒してくればいいと思います!
どうせならピンク旅行にしたいですね。
それなら参加したいな。
参加登録フォームはどこですか?


■沖田
もの凄く楽しかったです。
お二人には抱かれてもいい。お疲れ様でした。

■土色
一番の思い出は、控え室に用意されていた 弁当がとても美味しかったことです。

…涙の、味でした。

運営お疲れ様でした。 ありがとうございました!


■赤坂ヒャイ造さん
通りがかりの者です。ここはどういうサイトなんですか?

■フミャさん
お疲れ様です。観戦サイドゥとしてずっと見守らせていただきました。センスィ抜群のボケァの数々、そしてどんな細かい点にも迸る突っ込みの嵐。数ヶ月という長い間でしたが飽きることなく最高に楽しませてもらいました。スタンディングオベーシォンでランナウェイandゴーホームセプテンバー(名前をつけて保存)ありがとうございます。

■佐藤藍さん
副会長のお話長い

■ちょさん
長いようで短い間ご苦労様でした。
体の疲れはゆっくり寝て、
心の疲れは「生協の白石さん」を読んでいやしてください。
(もし、買うのが面倒なら貸します。)

■つくしさん
今まで参加した企画の中で1番楽しかったです。
1号さん、2号さん、本当にお疲れ様でした。

■スズさん
もう少しだけ生きてみよう。幕の内カップに出てみて、そう思うことができました。

■梅ぼしさん
幕の内運営委員会1号さん、2号さん、更新お疲れ様でした!
そして、見事優勝した「独り朝焼けに泣くチーム」の皆様おめでとうございます。
リベンジを果たした瞬間、ちょっぴり感動しましたよ。

僕のチームは予選で敗退してしまいましたが最後まで楽しめましたよーん。
投票が始まるたびに気持ち悪いほどニヤニヤしていました。
こんなにも楽しい企画が終わるなんて悲しいよ...
また来年も開催するのであれば必ず出ます。
本当、1号さん、2号さんは素敵です。カッコよすぎです。
このような大会を開催してくださり感謝です。
ありがとうございました!


■真心さん
いやあもう、言いたいことはたくさんあるけど、とにかくありがとうございます。
管理人様、チームメイトの4人、対戦相手の方々、大会を盛り上げてくださった方々、ありがとうございます!
めっぽう楽しかったです。
もしまた大会が開催されるなら、ぜひ参加したいものです。

みなさん(特に管理人様)、ありがとうございました。


■ソニックウイングスさん
本当にお疲れ様でした。
いや、こういう風に終わって思うんですって。
イベントなんて立ち上げるもんじゃねえなあって。

いや、ウソウソ、マジでウソ!
運営委員会の方々侮辱して終わるみたいな最悪なコメントのシメはイヤですから…

面白かったですよ。運営お疲れ様でした。(あっさりしてんな)
上位チームの方々も本当に長い間の激闘、お疲れ様でした。


■ダンディS,Tさん
2年ぶりに本家版の幕の内が行われて、楽しかったですね。おいらのチームは予選敗退でしたが、最後の最後(予選最終戦)で個人での1勝を獲得したのでそれだけでも満足でした。

他のメンバーの方にも、忙しい中協力していただいたので大変、ありがたく思ってます。

しかし、88サイトってすごいなぁ。


■一過さん
運営委員1号様 2号様本当にお疲れ様でした。自分は早々と負けてしまいましたが大変楽しめました。更新の早さ凄かったっす!マジで凄かったっす!素晴しい大会でした。参加させてもらえて楽しかったです。ありがとうございました。

■キヨシ&タダシさん
とても楽しかったです。
進行も1号様&2号様のおかげでとてもスムーズでしたし、全くストレスなく参加できました。
是非来年も開催してほしいです。


■たか29さん
運営一号&二号さんお疲れっした!
ここまでの壮大な企画を見事にやってのけるのは驚愕に値しますね。
お陰さまで楽しい時間を過ごすことができました。有難う御座います。

そして、優勝の『独り朝焼けに泣く』チームの皆さん、おめでとうございます。
準優勝の『暴投戦士(笑)』チームの皆さんもおめでとう御座います。

もう、この2チームの人たちは、つまらないボケとか出来ないですね。これからはプレッシャーが掛かるんじゃないでしょうか。「面白い事しか言っちゃダメだ!」とか。

あ、俺はすぐに負けたのでつまらない事も言えます。
「ウンコー」とか平気で言えるのでホッとしています。

それでは第三回(あるよね?)で、またお会いできることを期待しつつ。最後のご挨拶を。

「ババロアー!」
(こんな事ばっかり言うから負けたんだ)




■タニシさん
委員会の皆さん、更新お疲れ様です。
個人の成績ではチームに貢献できなかったんで、そこだけが唯一の悔いです。
投票をするのが毎回楽しみで、投票始めてから送信するまでの過程でどれだけ笑ったことか。
非常にいい経験になりました。大喜利は広いなぁーと。
最後まで楽しませていただきました。ありがとうございました。

■びすけさん
もー面白いことも書けませんから、普通に。

こんなに楽しいイベントを提供して頂き、
マジでありがとうございました。
面白かったー。
つらい時にはログを見て、笑って立ち直る予定です。
運営委員のお2人には、本当に感謝!

最後のまとめ、頑張って下さい!
これ終わったら彼氏彼女でも作って
温泉でしっぽりでもすればええやんか!

来年は、ないのかな…?!


■青と汁さん
まずは運営1号様&2号様、膨大な更新お疲れ様でした&ありがとうございました。そんなにこういう大会に出場した経験は無いんですがかなりスムーズにストレス無く事が運んだんではないでしょうか?(ともあれ運営様のご苦労は僕の想像以上でしょうが)

ともかく、お疲れ様でした!だいだーんえん!


■でるでるさん
素晴らしい、とても素晴らしい、そしてたいへん意義のある大会だったと思います。
そして非常に楽しい時間をくれた運営委員会のおふたりと全ての参加者にありがとうと言いたいです。

■真夏さん
思えば何も思い出のない大会でした。
しかしBARで1号2号さんに優しくしてもらった事。
暴投さんらと「どんな体位が好きか」と話した事。
女の人からバックを求められたら「顔を見たくない」のサインだと言う事も教えてもらいました。
その時、童貞を必死で隠そうとしていた事。
すごい大物さんともBARで知り合えました。
BAR最高です。
肝心の大会は個人1勝4敗という不甲斐ない結果に終わってしまいました。
もしも、また、同じ舞台に立てるなら、もう負けたくないです。

こんなコメント関係ないですね。
ごめんなさい。

独り朝焼けに泣く、感動しました。

おめでとーございました★


■モンキーダンスさん
一号さん、2号さん、更新ほんとお疲れ様でした。
予選で敗退してしまったもの、最後まで楽しめました。
最高に素晴らしいお祭りでした。
来年が楽しみです★

■エロQさん
【膜39っ♪】
ほいっ、毎度オイドの予選敗退チーム【ぶい食堂】からの参戦でおました。(>_<)ヽ ナケルゼェ
『ワテがあそこで頑張ってたらなぁ・・・』の恒例のワンパターンでしたが、その後は楽しく投票に参加させて頂きました♪

★管理人1、2号様、ホンマお疲れ様でした。
☆優勝されました「独り朝勃チに泣く」・・・つつっ、「独り朝焼けに泣く」の皆様、おめでとうございました。
★で、3位決定戦には心が洗われました。
嫁が電車に乗るときには『タンポン』を2つ持たすようにしますわ。

☆2006年に、股お逢いしまひょう〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=>┼Q


■めばラーさん


TOPへ戻る